2017年「福男」決定!一番福は初参加の大学生「夢はパイロット」

ニュース速報

2017年「福男」決定!一番福は初参加の大学生「夢はパイロット」
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

一番福に輝いた鈴木さんのコメント

 福男選びはニュースで見て「自分の走力を試したくなった」と初参加した。事前のくじ引きで最前列中央を引き、最後までトップのまま一番福をつかんだ。間もなく就職活動に挑む。「夢はパイロット。いい年にしたい」と決意を述べた。

 本えびすを迎えた兵庫県西宮市社家町の西宮神社で10日早朝、一番福を目指して境内を駆け抜ける「開門神事福男選び」があった。初挑戦の専修大3年鈴木隆司さん(21)=川崎市=が一番福を手にした。鈴木さんは岩手県出身で東日本大震災を経験。「被災地に福を分け与えたい」と喜んだ。

 江戸時代ごろから続く伝統行事。本殿に到着した順に1~3番が福男に選ばれる。

 午前6時。朱色の表大門前に約5千人が集まった。太鼓の音と「開門」という声で門が開き、参加者は一斉に駆け出し、約230メートルの参道を疾走。2カ所のカーブと坂を走り抜け、次々に本殿へと駆け込んだ。

 福男が決まると、参拝者であふれた本殿は最高潮に。「福男、福男」の連呼が響きわたった。3人の福男が酒だるの神酒を配ると、福にあやかろうと多くの人が集まった。

 一番福の鈴木さんは中学3年生の時、岩手県大船渡市で東日本大震災を経験。家族は無事だったが、自宅は津波で天井近くまで水位が上がった。鈴木さんは「昨年は熊本地震があった。今年は震災のない1年となるように」と願った。

 二番福は川西市消防本部の渡部涼さん(24)=三田市、三番福は西宮南高校1年の小野陽之(はるゆき)さん(16)=西宮市=だった。(篠原拓真)

出典 http://www.kobe-np.co.jp

2017年福男決定!!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ